« かぐらの湯忘年会 | トップページ | たまにはオムライス »

まだまだ続く霜月祭

Pc120579 

熊野神社の霜月祭も無事終わり、
今回(12日)は木沢の正八幡神社で開催されました。
木沢の釜戸はこのような形をしています。

Pc120581 

何か良い香りがすると思ったら、
串刺しにした秋刀魚が山ほどありました。
なぜ秋刀魚なのか?
と聞いてみたところ、簡単だからと言っていました。
理由はもっと深そうです。

Pc120585 

笛と太鼓で祭りが進んでいきます。
遠山郷の霜月祭りの中でも、木沢はとても賑わいます。
顔見知りの方ばかりなので、お祭りを見ていても楽しいです。
年に一度のお祭りですので、みなさん真剣です。

2009121221060000 

東さんと一緒に蕎麦も食べました。
長い長い祭りなので、お腹も空きます。

Pc120584 

局長さんもいらっしゃいました。
イサムさんも普段とは違った雰囲気で祭りに参加です。

Pc130589 

朝4時過ぎまで祭りは続きました。
様子はイサムさん、ワイノさんのブログでも紹介されています。

イサムさんのブログ
信州遠山郷の杣師~田舎おやじの雑記~

ワイノさんのブログ
雑記帳…普通の生活

Pc120583 

私はおでん担当です。

Pc120586_2 

お腹が空いたみなさんに召し上がって頂きました。

2009121322240000

こちらは、下栗の拾五社大明神の様子です。
釜戸は今までに見たことも無い形をしております。

ワイノさんとも会い、一緒にワイノさんのお友達の家に
上がらせていただきました。
車なのでお茶(本物の)、握り寿司、稲荷寿司、
お漬物、ヤマメのから揚げを頂きました。
ごちそう様でした。

ワイノさんも今頃楽しんでいる頃でしょう。

|

« かぐらの湯忘年会 | トップページ | たまにはオムライス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かぐらの湯忘年会 | トップページ | たまにはオムライス »